HOME > 平成30年度ページ一覧 > Q&Aトップ > Q&A

Q&A

キーワード:事業完了後の売却

2.事業の実施方法

事業中及び事業完了後の留意点

Q
補助金を受けてリフォーム工事を行った後、販売することは可能でしょうか。
A
本事業の目的に反せず、住宅として販売、譲渡、貸し付け等を行うことは可能です。
住宅の購入者等も補助事業完了後10年間は本事業の目的に反しないよう使用し続けていただく必要がありますのでご留意ください。
なお、買取再販業者として補助金を受けた場合は、補助金相当額を購入者に還元する必要があります。