HOME > 平成30年度ページ一覧 > Q&Aトップ > Q&A

Q&A

キーワード:事業者登録

2.事業の実施方法

事業者登録

Q
リフォーム事業と買取再販事業のどちらも行う事業者の場合、どちらで登録すれば良いか。
A
リフォーム事業と買取再販業者の両方に、別々に登録してください。
Q
事業者登録の単位はどうすれば良いですか。
A
法人の支店や事業者ごと、法人として1つの登録をすることも可能です。
最小単位は、決裁単位(契約書を結べる単位)としてください。
また、当事業の実施支援室又は評価室事務局からの問合せに速やかに対応可能な単位としてください。
Q
平成29年度事業で事業者登録をしていましたが、平成30年度事業でも改めて事業者登録をする必要がありますか。
A
改めて事業者登録をする必要があります。
Q
ホームページで公開された事業者情報に変更がある場合はどうすれば良いのでしょうか。
A
実施支援室(http://www.choki-r-shien.com/h30/inquiry.html) へ、メールにてお問合わせください。
Q
事業者登録を削除したい場合はどうすれば良いのでしょうか。
A
当事業を利用する場合は、事業者登録及びホームページ上の公開情報を削除する事はできません。
当事業を利用しない場合は実施支援室(http://www.choki-r-shien.com/h30/inquiry.html)までお問合せください。

着手時期等

Q
変更契約の日付が、事業者情報の公表日以降であれば良いか。
A
当初結んだ契約書の日付が、事業者情報の公表日以降である必要があります。
Q
事業者登録前にインスペクションや長期優良住宅の認定申請を実施しても良いか。
A
構いません。
ただし、インスペクション等の費用については事業者登録後に契約し実施したもののみ補助の対象となります。
Q
交付決定前に工事請負契約や工事着手をしても良いでしょうか。
A
工事請負契約について、事前採択タイプの場合は採択後、通年申請タイプの場合は事業者登録後となります。
工事着手は、原則交付決定後としますが、住宅登録後に着手することも可能です。 
ただし、交付決定がされなければ補助金の交付対象とはならないことをご承知おきください。